雰囲気最高のフラトンホテルでアフタヌーンティーを満喫。

親族がシンガポールに遊びに来てくれたので、特別な体験をとアフタヌーンティーへ行くことにしました。

訪れたのは、マリーナベイに近く、外観もおしゃれなザ・フラトン・ホテル・シンガポール(The Fullerton Hotel Singapore)のアフタヌーンティーです。

フラトンホテルのアフタヌーンティー

フラトンホテルでは、THE COURTYARDという名のレストランでアフタヌーンティを楽しめます!

時間帯は、下記の通りで、公式サイトの情報だと休みの日の後半は1時間半しかないので要注意です。
 • 月曜 – 金曜:午後3時 – 午後6時
 • 土曜、日曜、祝祭日:
   午後2時 – 午後4時 (1回目)
   午後4時半 – 午後6時 (2回目)

食べ物、飲み物はラストオーダーまで注文し放題の形式なので、お腹いっぱいになるまで満喫できます。

Webサイトからからアフタヌーンティーの予約

フラトンホテルのアフタヌーンティーは、Webサイトから予約できます。

私が訪れた時にもほぼ満席だったので、予約は必ずした方がいいと思います

私もWebから予約していきました。
英語が苦手な自分には、Web予約は助かります!!

予約方法は簡単で、こちらの公式サイトへ訪れて、「今すぐご予約」ボタンをクリック。

そして、予約時間と人数、個人情報を入力して「Make a Reservation」ボタンを押すだけで予約完了です。

予約が完了すると、登録したメールアドレスへ確認メールが飛んできます。

完全に日本語でのサポートが欲しい場合は、こちの海外レストラン予約サイト<グルヤク>から予約もできます。
(手数料はかかってしまいます。)

フラトンホテルのアフタヌーンティー

ドレスコード

心配になるのがドレスコードですが、公式サイトを探してもドレスコードに関しての記載は見つけられませんでした。

いくつかのWebサイトには、「Smart Casual」と書いてあります。

ということで、普段着のTシャツ、短パン、サンダルは避けて、シンガポールでは少し暑苦しいですが、ちゃんとした格好へ行きました。

実際行ってみると、やはりみなさんちゃんとした格好の人が多かったです。
ただ、短パンの人はいましたが…

フラトンホテルの場所

フラトンホテルの場所は、マーライオンから大きな道路をはさんだ反対側にあります。
白っぽい重厚なホテルがあるので、直ぐに目につくと思います。

コンタクト先
フラトン ホテル シンガポール
​1 Fullerton Square Singapore 049178
T: +65 6733 8388
E: tfs.info@fullertonhotels.com
 

アフタヌーンティーがあるTHE COURTYARDは、ホテルの1階ロビーにあるので、ホテルに入ってしまえば直ぐに場所は分かります。

アフタヌーンティー

3時で予約して時間通り到着したのですが、まだ他のお客さんはほとんどいませんでした。

レストランがある場所はホテルのロビーで吹き抜けになっており、開放感があります。

受付で予約名を伝えると席まで案内してくれました。

横では大量のアフタヌーンティーのトレイが準備されている様子が見えました。

飲み物は、メニューから好きな物を選べます。
紅茶だけでなくコーヒーもあり、時間内であれば、飲み物の変更も可能だとのこと。

ちなみに、アフタヌーンティーは2時間制ですが、終了30分前がラストオーダーになります。

そして、飲み物を注文すると、さっそくパンやサンドイッチのような軽食、ケーキなどがのった3段トレイが運ばれてきました。そして、1つずつなんなのか説明してくれます。

が、係の人が早口だったので、余り聞き取れず…
 

そしてスコーンも、運ばれてきました。
 

もう見るだけで、お腹いっぱいになってしまいます。
朝ご飯を抜いてきて正解でした!

そして、注文した紅茶も来ましたがなんとポットごと
一杯毎に注文する手間は省けますが、たくさんの種類を楽しむのは難しい…
(おそらく、飲み干さなくても交換可能だと思いますが、残す罪悪感があり。)

初めてTWGを飲みましたが、噂通りおいしかったです。

食事を食べはじめると、やっぱりパン系が多いのでお腹にたまります。

係の人が、定期的におかわりを勧めにきてくれるのですが、とてもおかわりまで食べられません…
サーモンとキャビアのコーンがおいしかったので、それだけお代わりをお願いしました。

最後にお会計は、1人あたり50SGDにサービス料、税金を含めて58.85SGD(約4,900円)です!

けっこうなお値段!!

まぁ、立派なホテルの雰囲気込みで、TWGの飲み放題もついているなら納得の値段ですかね..

まとめ

フラトンホテルで、人生初のアフタヌーンティーをいただきました。

優雅な環境で、美味しい紅茶を飲みながらゆっくりして幸せな時間が過ごせました!

お値段が高く、何度も楽しめるもんじゃないですが、他のアフタヌーンティーも機会があれば行ってみたいです。