初めての海外旅行におすすめの国 シンガポール!7つの理由

今まで複数の国で生活、出張、旅行をしてきましたが、シンガポールで生活を始めて数か月が経過し、シンガポールは日本人とって非常に住みやすく旅行でも訪れやすい国だと実感しています。

その理由をまとめてみました。

シンガポール旅行の良い点

1.日本と同レベルに治安が良い

まずなんといってもシンガポールの良い点は治安です。

例えば海外旅行で心配になるのは、まず旅行先の国が安全かどうかです。
犯罪に巻き込まれてしまったら、せっかくの楽しい海外旅行も全て台無しですよね。

その点、シンガポールは他国と比べて安全度は高いです。
外出しても、ストリートチルドレンや物乞いがいるわけではなく、危険を感じるような場面はありません。

タクシー乗る際も、安全なタクシー会社を探したり、ぼったくりを心配してメーターをチェックしたり、利用するたびに運賃交渉をする必要もありません。
こんなように旅行以外で気を使う事が少なくて良いというのは大事な点です。

かといって100%安全かと言われれば、そうではありません。
日本でも100%安全ではないのと同じようにシンガポールでも注意は必要です

在シンガポール日本大使館によって作成された「安全の手引き~シンガポールでの生活を安全に過ごすために~」を読んでおくと注意すべき点は分かるはずです。

ちなみにいくつかの安全度合いに関する指標を日本と比べてみると、指標によっては日本より安全というデータもあります。

ランキング 日本 シンガポール 出典
Global Peace index 2017
(平和度指数)
10位 21位 http://visionofhumanity.org/

10 Countries With the Lowest Crime Rates
(犯罪率が低い10の国)

3位 1位 http://www.toptenz.net/10-countries-lowest-crime-rates.php

Crime Index for Country 2017 Mid-Year

6位 1位 https://www.numbeo.com/crime/rankings.jsp

Safe Cities Index 2017

 1位
(東京)
2位  http://safecities.economist.com/safe-cities-index-2017

2. シンガポール国内の移動が簡単

旅行中は限られて日数しか訪問先の国に滞在できませんので、いかに効率的に観光地を移動できるかも重要なポイントです。

シンガポールは国の面積自体が狭いので(東京23区とほぼ同じ)、シンガポール国内の移動であればどこでも短時間で行けます
そのため、効率的な旅行ができます。

さらに、交通機関が発達しているので、タクシー、電車、バスと移動手段が豊富で、料金は安く日本より気軽にタクシーを利用できます。

ラッシュ時間帯における金融街辺りの中心地以外では、ほとんど渋滞に遭遇することもありません。中心地の渋滞も、他のアジアの国(インドネシア、タイ)の渋滞にくらべればたいした事ありません。

3. どこも比較的清潔(特にトイレ)

日本ほどではないにしろ、シンガポールの町はキレイでゴミも少ないです。

何よりも日本人に嬉しいのが、外出中に使うトイレがキレイでありトイレットペーパーが備え付けられています
(高級デパートのトイレなのに、水浸しというようなことも無いです)

外出中にトイレに行きたくなったら、いたるところにあるデパートやキレイなレストランに入ってトイレを使えば観光も快適にできます。
また、トイレ利用するのにチップを求められるということもありません。

4.英語で会話可能

どこでも英語が通じます!
買い物しようとしたら、店員に英語で数字も通じないようなことはありません。

ホーカーなどの店員さんは独特の発音を使う人もいますが、単語ベースで会話するにはなんとかなります。

日本人のカタカナ英語でも、頑張って聞いてくれます

5.秩序がある

他のアジアの国では列に並ぶという文化が無かったりして、行列への横入りなどが普通にあり買い物をするのがストレスになります。

シンガポールでは、レジなどには皆しっかり並びますし横入りなども他国ほど見かけません。
ただ、電車やバスでは、そこまで並ぶという形にはなりませんが…

6.複数の文化が楽しめる

シンガポールの人種は、
 ・中華系74%
 ・マレー系13%
 ・インド系9% 
    ※外務省データ
と、複数の人種から構成されていますので、ホーカーなどでも複数の民族料理が楽しめます。

また、各民族のお店が集まった場所もあるので、訪れてみるのも面白いです。
 ・チャイナタウン
 ・リトルインディアン
 ・アラブストリート 
などなど。

7.日本との時差は1時間

日本との時差は1時間だけです。
旅行中に仕事が必要な場合も、日夜の逆転せずに同僚に連絡できます!笑
時差ボケにもならないので、日本帰国してそのまますぐに働けます!笑

 

シンガポールの良くない点

シンガポールのデメリットももちろん色々あります。
シンガポール旅行の良くない点を書いておきますと、

・遺跡などの歴史的な建造物が多いわけではないので、そちらに興味がある人には向いていないかもしれません。

・良いホテル、レストランは高い!お財布と相談が必要になります!
 そしてビールなどのアルコールも高い!

・電車、バス内での飲食禁止など細かなルールが多い。
 よく言われるFine(キレイ、罰金) Countryです。

まとめ

シンガポールの良くない点もいくつかありますが、それらを考慮してもシンガポールは旅行しやすい国です。

他のアジアの国では、海外に行ったことのない両親を呼ぶのは心配ですが、シンガポールであれば安心して旅行を勧められます。