【タイ旅行】海外在住日本人があこがれる【マンガ喫茶】がある!バンコク

前回の記事では、バンコクの湯の森温泉の記事を書きました。

【タイ旅行】海外在住日本人があこがれる【日本式温泉】がある!バンコク

2017.10.13

続いては、マンガ喫茶へ行った話です。

湯の森温泉からマンガ喫茶へ

以前、トンローにあるマンガ喫茶KOTOへ行ったのですが、なんと閉店しており今回のマンガ喫茶訪問はそのリベンジでもあります。

【タイ旅行】日本人に便利なアキラ トンロー バンコクに宿泊して近場のマッサージへ

2017.09.12

湯の森温泉とマンガ喫茶の最寄り駅は、同じPrompong(プロンポン)駅なのですが場所は駅を中心にして真反対になります。

Googleマップで調べると、徒歩22分 (2キロ の距離があるとのこと。

タクシー、Uberを使う距離でも無いし、バイクタクシーは使ったことが無くて不安なので頑張って歩くことに。
しかし、バンコクで日中に外をひたすら歩くのは、きついです。
温泉でキレイになった後に、大量の汗をかいてしまいました….

Prompong駅前にある高級なショッピングモールで、少し涼んで休んだりしながら向かいました。

春らんまんComic Cafe & Bar

道はほぼ一直線なので迷うことなくマンガ喫茶に到着できました。

プロンポン駅からだと、ソイ39を歩いて有名マッサージ店at easeがある角で右に曲がるとお店はあります。

入店するとカウンターがあり、新規と伝えると会員証を作ることになりました。
なんと店員さんは日本語がしゃべれました
片言でしたが、十分理解できるレベル。

そしてカードを作ると、店員さんが店内を1階3階まで案内しながら店内の案内してくれました。
日本のマンガ喫茶のようです!

座席はどこでも自由に使って良く、オープンスペースであっても個室でも料金は変わらないとのこと。
これだと退店した後に、どこ使っていたか分からず清掃大変だな…と元マン喫バイトとしては思ったりしました。

1Fはオープンスペースとマンガ、雑誌、ドリンクバーがあります。
それほど多くのマンガがあるわけではありませんが、有名なマンガは一通りありそうでした。

2階は喫煙席とドリンクバー
喫煙席はソファのようなイスが多く並べられており広いです!

3階は個室。

くつを脱いであがるマットレスのようになっており、自由な体勢でマンガを読めるのが快適でした。
清掃も行き届いている感じでキレイ。
ただ、やはりクーラーがガンガンにきいており寒いです!長袖の上着を持っていくのがよさそう。
汗だくで歩いてきた体に、このクーラーは厳しかったです。体を壊しそう…
  

4階もあるようですが、私が訪れたときは工事をしていました。公式ホームページによると4階はシャワーがあるようです。
この4階の工事のせいで、3階の個室は天井から音が響き少しうるさくなっていました。

料理もオーダーできます。
  

1時間30分滞在して、1時間(120THB)+30分(3✕20THB) = 191THB(約650円)*VAT含む
ほぼ、日本と変わらない料金レベルでした。

もっと長い時間滞在したかったのですが、空港に行かなければならず…
なごり惜しくも空港へ向かいました。

まとめ

バンコクには、日本の雑誌、マンガが取りそろえられているマンガ喫茶があります!
個室もちゃんとあるのが、個人的には高ポイント。
バンコクに住んでいる日本人の方がうらやましいです。

でも、定期的にマンガ喫茶に通ってしまうと、日本に帰国した時の喜びが減っちゃいますね。

店舗情報
店名:春らんまんComic Cafe & Bar
住所:20/11 Sukhumvit soi39 Klongton Nua, Watthana, Bangkok 10110
URL:https://www.haruranman.com/
開店時間:24時間