ムスタファ・センター屋上にある多数のインド料理が食べられるレストラン Kebabs’n Curries

ムスタファ・センターを訪れたついでに、せっかくリトルインディアに来たのでインド料理を食べなくてはとムスタファ・センターの屋上にあるインド料理屋Kebabs’n Curriesに行ってみました。

ムスタファ・センターのへ訪れた記事はこちら。

日用品、お土産の買い物が24時間できるリトルインディアンのムスタファ・センター

2017.10.02

Kebabs’n Curriesへの行き方

Kebabs’n Curriesはムスタファ・センターの屋上にありますが、新館1階のエレベータからしか行けないようです。
エレベータの位置は↓です。

*公式サイトの地図より

エレベーターは3基ありますが、私が訪れた時は真ん中の1基は稼働していませんでしたので、屋上に行くまでに結構時間がかかりました。みなさん大量の品をのせたカートでエレベータを使いますので、なかなか乗れません…

エレベータの上部には、↓の写真のように分かりやすい看板が出ています。

Kebabs’n Curriesへ

Kebabs’n Curriesがあるフロアに到着すると、目の前にはレストランの席が現れます。
エレベータを出て右にいくと屋外の席、左に行くと室内の席になります。
↓の写真の奥が、屋内の席になります。
  

外は暑いのでもちろん室内の席を選びました。
レストラン内は天井が丸い形状になっており、ムスタファ・センターの混雑とは打って変わってゆったりしています。

各席にペットボトルの水が置いてありますがもちろん有料です

メニュー

メニューを見てみると料理の種類は非常に多くありました。
インドの地域であったり(パキスタンなど他国もあり)ベジタリアン/ノンベジタリアンで料理が分かれていますが、料理の写真がそれほど多くはないので文字だけ読んでもさっぱり料理のイメージが分かりませんでした。

  

注文した料理

Chicken Manchurian
まずは肉が食べたかったので、チキンを適当に頼んでみました。
ピリ辛のソースがついたチキンで、日本の唐揚げに近い料理でした。
ビールに良く合う味なのですが、このお店は残念ながらアルコールは売っていません…

Hariyali Chaman(サグパニールカレー) とMurgh Makhani(チキンカレー)
写真の色が明るすぎましたが、実物のサグパニールはもう少し美味しそうな色をしていますよ!
チキンカレーは辛すぎず日本人でも普通に食べられる味でした。
チキンが沢山入っており、追加で頼んだチキンは無くても大丈夫でした…

Plain NaanとCheese Naan
ナンは大きすぎず、小さすぎず丁度良いサイズでした。
ナンは手で食べるのですが、けっこう油っぽくなっておりウェットティッシュを持っていけば良かったとちょっと後悔しました。

お値段は、写真で載せた料理にマンゴーラッシーと税金、サービス料を含めて全部で58.70 SGD(4,900円)でした。

ちなみにペットボトルの水は、1本あたり0.9 SGD(約72円)とレストランにしては、安い値段でした。

まとめ

ムスタファ・センターの屋上にあるKebabs’n Curriesは、買い物ついでにクーラーの効いた快適な部屋でインド料理がたべられるレストランです。

ムスタファ・センターで買い物したら、是非また寄りたいです。
ただし、インド料理を事前に勉強してから再訪しようと思います。

お店情報
店名:Kebabs’n Curries
住所:Mustafa Centre(New Extension), RoofTop @#07-00, 171 Syed Alwi Road(s)207704
開店時間:11am – 1am(daily)
URL:http://www.mustafa.com.sg/mkebabs/frmKebabsMain.aspx