StarHubのプリペイドSIMならシンガポール国外でもそのままインターネットが使えて便利

StarHubのプリペイドSIMには、Happy Roamというシンガポール国外へ訪れたときにも、そのままインターネットを利用できるサービスがあります。

これが海外旅行をするときに、非常に便利なサービスなんです!

StarHubのSIMカードの購入/設定方法は↓のページ

結局どのSIMを買うか?StarHubのプリペイドSIMの購入と設定方法

2017.10.05

StarHubのHappy Roamサービス

こちらがHappy Roamを説明しているWebサイトです。

簡単に説明すれば、シンガポール国外であってもシンガポール国内のデータプランのままで、SIMを交換することなくインターネットを利用できるというサービスです。

データプラン

データプランは日数データ容量に応じて、複数の種類が用意されています。

日数 データ容量 値段
3日 30MB 2SGD(約160円)
3日 200MB 4SGD(約320円)
3日 1GB 5SGD(約400円)
7日 10MB 1SGD(約80円)
7日 1GB 7SGD(約560円)
30日 1.2GB 10SGD(約800円)
30日  2.4GB 15SGD(約1,200円)
30日  3.6GB 20SGD(約1,600円)

利用可能国

2017年12月時点では、下記の16か国でHappy Roamが使えるようです。
2017年3月時点では対応国は8カ国、9月時点では11カ国で着実に対応国を増やしています。

日本に加えて、シンガポールから距離が近く、旅行で行きそうなタイマレーシアが含まれており利便性が高いです。

対象国(2017年12月時点)
Australia, Canada, China, Hong Kong, India, Indonesia, Japan, Macau, Malaysia, Myanmar, New Zealand, Philippines, South Korea, Taiwan, Thailand, United Kingdom, United States of America

Happy Roamの設定手順

StarHubのアプリのインストールと設定方法は↓のページ

お手軽にStarHubのSIMを使いましょう。アプリのインストールと使用方法。

2017.10.08

StarHubのアプリ Happy Prepaidを開き、画面下のメニューからROAMINGを選びます。

↓のようなHappy Roamの設定画面が表示されます。
この画面でShow me how のリンクをクリックするとHappy Roamの設定方法や説明が記載されたPDFファイルが見られます。
パソコンで見る場合のリンクはこちら。

このPDFをみると設定方法が分かりやすく書いてあるので、手順に従って設定していくだけです。
と言っても実際の手順は、↓の画面のRoaming ServiceをONにするだけでよいはずです。

一応、説明通りにみていくと

STEP1:Happy Prepadiのアプリのインストール

ここまで読んでいただいている方は既にインストール済みのはず。

STEP2:Happy Prepidアプリを開いてROAMINGタブへ

ここまで読んでいただいている方は既にこの画面まできているはず。

STEP3:Roming ServiceをONに

アプリのROAMING設定画面でONにします。
この設定は、反映されるまでに数秒かかりますので少し待ってから画面をリフレッシュしましょう。
有効化されるとショートメッセージも飛んでくるはずです。

注意
スマホのローミング設定もONにする必要があります。
アンドロイドであれば、「設定→その他→モバイルネットワーク」の画面で変更できます。
*OS、バーションによって変わります。

APNの設定

既にシンガポール国内で、プリペイドSIMを使っている人は変更しなくていいはずです。
ちょっと自身が無いのは、フィリピンでHappy RoamがうまくつながらないときにAPN設定を色々いじってしまって初期設定が分からなくなってしまったからです…

データプランの有効化

既にシンガポール国内で、データプランを購入して使っていれば何もする必要ありません。

 

前述した設定で、現地に行くと現地のネットワークに接続してくれるはずです。
例えば、タイだと↓の画面のように提携先のTRUE MOVEに接続できている事が分かります。

シンガポール国外で使ってみた結果

フィリピン(セブ)

Happy Roamを英語留学に行ったフィリピンのセブで使えるか試したところ、インターネットに繋がったり繋がらなかったりして接続状況は不安定でした

また、インターネットに接続できる状態になっても、220kbpsしかスピードが出ないときがあれば2.8Mbpsと調子が良いときもあるような状態でした。
結局、こんなに不安定では使い物にならないのでセブでは現地SIMを購入してインターネットを利用していました。

 

タイ

タイ(バンコク)へ行った際にも、このHappyRoamを使いましたが問題なく使えました。

インターネットスピードは4Mbps前後でしたが、動画などを見るわけではないので全く問題ありませんでした。
接続も安定しており、タイでは現地SIM購入することなく旅行期間を過ごすことができました。

 

日本

日本に一時帰国した時にも使いましたが、4.5Mbpsのスピードが安定してでました。
日本でも現地SIMを買わずに、StarHubのHappy Roamだけで過ごせました。

まとめ

StarHubのHappy Roamサービスは、一部不安定な国も有りますが日本やタイなどでは安定したスピードで使えます。

シンガポール国外へ行った際に、現地でSIMを購入したりシンガポールに戻る際にSIMを再度交換するなどの手間も不要で非常に便利です。
対象国がもっと増えてることに期待したいです!