シンガポールのクレジットカードを申込み。発行されるまでに2ヶ月もかかってしまいました。

前記事の通りシンガポールのお得なクレジットカードとしてCiti Cash Back Caradを申し込むことにしました。

シンガポールのお得なクレジットカードはどれか調べてみました。

2017.12.20

これが想像以上に大変で、申込みからカードが手元に届くのに2ヶ月もかかり、ほぼ毎週Citibank担当者とのやりとりの日々でした…

Citi Cash Back Cardの申込み

MONEY SMARTから申込

前記事にも書いたMONEYSMARTから申込むと100SGD分のFairpriceのお買い物券がもらえるキャンペーンがありましたので、こちらのサイト経由で申込むことにしました。

ちなみに、私が申し込んだのは2017年10月ですが、現在(2017年12月)は割引券の金額が150SGDになっています。
運が悪かった…

申込みは「APPLY NOW」のボタンを押すと、連絡先情報の入力画面に飛びます。

連絡先情報を記入して「SUBMIT & CONTINUE」をクリックするとCitibankのWebサイトへ飛びます。

CitibankのWebサイトでクレジットカード発行に必要な情報を順次入力していきます。

求められる情報は、日本でクレジットカードの申込む際とほぼ同じです。

入力が終わると、下記のような書類のアップロードを求められます。

・EPのコピー
・パスポートのコピー
・給料明細
・公共料金などの請求書(住所と契約者の名前入り)

そして最後に、入力した項目を最終確認しようボタンをクリックしたら、「申請されましたの画面」が。
日本だったら、申込みの最後に必ず入力項目の一覧を確認する画面がでるのですが…

次に「入力した申込み書を印刷して、サインしたドキュメントをアップロードしてください」と表示がされました。

この時は、無事クレジットカードの申込もほぼ終わり安心していましたが、ここから想像もしなかったクレジットカード発行の2ヶ月にわたる長期戦が始まりました。

私はメインカードと家族カード(Supplementary)の2枚を申込み、この2枚同時申込が問題となってしまうのですが。

追加書類(給料、銀行の明細等)の要求

クレジットカードの申込みの翌日、Citibankから追加書類を送ってほしいとのメールがきました。

必要な書類は
・直近3ヶ月分の給料明細
・直近3ヶ月分の銀行明細
・EPのコピー
・昨日ダウンロードした申込書のサインしたもの

すぐに準備して、当日中にメールで送りました。
こんな超個人情報(氏名、住所、会社、給料、銀行の明細、EP)をメール添付で送ってくれというのにも驚きましたが..

そして書類を送ったのに、受領したという返信はありませんし、資料を送ったのに申込書をアップロードしてほしいとの自動メールが何回もきます。

申込書に不備があったか?とも思い、自動メールのリンクから申込み書をアップロードしようとしても、システムエラー(?)でアップロードはできません。

数日経っても連絡がないので、こちらから問い合わせようと、

・応募時の自動返信に書かれていた電話番号に電話しても出てくれない

・もう1つの問い合わせ番号に電話しても、自動音声で「Citibankの保有カード番号」や「NRIN(?):国民登録番号」の入力を求められるが持っていないので、オペレーターと会話する用の「0」をダイヤルしても「間違った番号を入力した」と切られる。

・そしてCitibankのWebサイトから、問い合せ電話番号を探して電話しても誰も出ない

・自動返信のメールに書かれていた問合せ先へメールしても返信無し

・クレジットカードの申し込みへ書かれていたメールアドレスへメールしても返信無し

と、いろんな手段で連絡しようとしたのに、全くコンタクトできないという状況に陥ってしまいました…

もうCitibankの店舗へ行こかと思ったりもしましたが、きっと店舗じゃ対応できないと言われることは容易に予想できる。

追加資料(配偶者の証明書類)の要求

どうやってCitibankへ連絡しようかと悩んでいると、ついに申込から2週間ほどしてCitibankの担当者から電話がきました。

家族カードを作るために追加ドキュメントを送ってほしいとのこと。
 ・DPのコピー
 ・配偶者の住所が分かる、公共料金の請求書か携帯電話の請求書

DPのコピーは大丈夫だが問題は配偶者の住所証明。公共料金の請求書は宛名違うし、携帯電話もプリペイドなので請求書が無い。

状況を伝えると、他に代替手段は無いか社内で調べて連絡するとのこと。

すると翌日にメールが来るが、メールに記載されている必要書類は昨日と同じもの。

昨日、その書類は無いって説明したじゃん!!

その旨、メールを返すものの、配偶者側の住所を証明できるものは無いかと考えていると、

 Tenancy Agreement(不動産の契約書)に、居住を許可された者として名前とパスポート番号が書いてあるのを発見!!

ということで Tenancy Agreementは証明にならないかと電話で聞いてみると、契約書の表紙にIRAS(?)のマークがあればよいとのこと。

残念ながらそんなマークついていないが、とりあえず確認するので送ってほしいとのことなのでメールで送付。

そして、数日たっても連絡をくれない。担当者の電話に直接連絡してもいつも通り電話にでてくれない…

さらに数日たっても連絡がない中、数週間前に出した問い合せメールの返信がやっときて、新しい問い合せ先の電話教えてもらうことに成功。
(問合せメールの返信に数週間かかっているのも問題だが)

自動音声で、「少々お待ちください」といわれ3、4分ほど待つと、やっとつながった!

「申請したクレジットカードの状況を教えて欲しい」と伝えると、担当社から折り返すとのこと。

やっと担当者から電話

ついに担当者から電話があり、休みだから確認できなかったとのこと。
それなら、ほかの人に引き継いでもやってもらうとかできるんじゃないのか…

Tenancy Agreementで審査通るか分からないけど、審査部署(?)に提出してみてくれるとのこと。

そして、「ダメだったら、メインカードだけ作って後で家族カード作ればいいから!」と

「でも結局、住所の証明できる書類ないから無理でしょ?」と聞くと、

「メインカードが作られた後なら、家族カードはDPなどの情報だけで作れるよ!」

えっ、なぜそれを早く言ってくれないの??
配偶者の住所証明の方法でずっとやりとりしていた今までの苦労は何だったの…

とりあえず、提出してもらうようにお願い。

そして、審査結果が出ると言われていた日には何も連絡無し。

翌日、電話しても相変わらず電話でてくれない。
また、他の電話番号にかけて、担当者に折り返し電話してもらうように依頼

そして折り返し電話は無い

さらに翌日、もう一度、返し電話してもらうように依頼の電話

でも折り返し電話はもらえない。

そして数日後、再度電話して折り返し電話を依頼。
(ちなみに、折り返しもらえないからこのまま転送してとお願いしても、部署が違うから転送は出来ないと断られたり..)

新しい担当者に変わる

ついに担当者から電話あり!が、担当者が変わっていました…
前の担当者は辞めたか部署異動したかで、もういないとのことで新しい担当者からは、「配偶者の住所を証明する書類を送ってほしい」とのこと。

え、またその話から??

前の担当者は、何をしていたの?
この数週間はなんだったの?
Tenancy Agreementは前の担当者へ既に送ったよ。
と、伝えても的確な回答はもらえず。

「メールを送るから、その返信でTenancy Agreementを再送してほしい」とのこと。

が、メールは来ない。

翌日、メールが来ていないと電話すると、「メールアドレスは何?」とのこと。

すでにメールアドレスは、登録してあるでしょ!
知らないならなぜ昨日、メールアドレスを聞かないの!

もうストレスです。。。

そして1週間たち、「Tenancy Agreementに配偶者の名前が無い」と電話がありました。

10ページ近い契約書から名前を探すのは大変だと思い、メール本文に名前の記載場所を書いて送っていますけど…

そして、なぜ1週間もたってから名前が無いと連絡してくるのか…

契約書上の名前の場所を電話で伝えて、5日たっても何も連絡はこない。

あいかわらず、電話をかけても出てくれないので、部署に電話して折り返してもらうように依頼。

すると電話がきて「Tenancy Agreementは使えない。Stamp Dutyが必要」とのこと。

家族カードの発行は諦めることに…

もうこの時点で家族カードは諦めてることを決断。「メインカードだけでいいから手続き進めて」とお願い。
すると、「公共料金の請求書」を送ってくれとのこと。

「もう2ヶ月前にシステムでアップロードしている!」と言うと、「システムの不具合で無くなった」とのこと。

もうCitibankはどうなっているのか。。。

さらに、「銀行の入出金履歴と給料明細も必要」とのこと

「2ヶ月前にメールで送った」と伝えると、「すでに月が変わっているので最新の情報が必要」と。

さすがに頭にきて、「こんなに手続きが遅れているはなぜ!おかしいでしょ」とちょっと強く文句を言いましたが、むこうは悪びれることもなく「クレジットカードの発行には最新の情報が必要」と繰り返すばかり。

「分かりました。送ります」と言って電話をきると、数時間後に、書類を送ってもいないのに、なぜかCitibankのカードがapprovedされたとのメールがきました。
家族カードも併せて。

結局、配偶者の住所証明もできないままだったのに、数日後クレジットカードが2枚、普通郵便で自宅のポストに入っていました。

もう謎だらけです。

ちなみに、この2ヶ月間のやりとりで一度もCitibank側からは謝罪の一言もありませんでした。

日本のサービス業は丁寧過ぎる気もしますが、いくら海外でもこの対応も酷いのでは…

まとめ

お得なクレジットカードを探して、Citi Cash Back Cardの申込をしました。

私の場合は発行まで2ヶ月かかってしまいましたが、ちゃんとした担当者にあたり、家族カードも同時に申し込まなければ、もっとスムーズにクレジットカードを発行できると思います

まぁ、ストレスがたまる電話のやりとりでしたが、ポジティブな面を考えると
何度も私が英語を聞き取れずに聞き返しても、電話を切らずに会話はしてくれました。
(きっと欧米だったら、もっと冷たくあしらわれていたでしょう)

この2ヶ月の電話のやりとりで、英語で電話も慣れることができました!