シンガポールの理容室で髪を切る。安心の日系 BARBER MINAMI

シンガポールに来て数か月経ち、そろそろ髪をきらなくてはと思い、まずは無難に日系の店に行ってみることに。

日系の美容室はたくさんあるようだがお値段が高いので、ネットで探してリャンコートにある理容室へ行くことに。

髪を切るついでに、明治屋で買い物したり紀伊國屋で日本語書籍を手に取れるので、場所的には便利。

リャンコートに行く際に、バス停から遠いのが少し問題ですが。。。。

理容室へ

お店はリャンコートの地下1階にあります。

予約もせずに行ってみました。
平日に行ったので、外から店内をちらっと見るとほとんどお客さんはいません。

さて、受付でなんと言えばいいか? 床屋で予約が無いとは、no appointment? no reservation?のどちらかなと考えながら入店し、「髪を切りたい」と英語で伝え、席に案内されました。

入店して左側には、10席ほどあり思っていたより広いです。
カットしてくれるのは、中華系のおばちゃん達でした。
日本人はいないようでしたが、受付の右側には理容室があり、そちらからは日本語が聞こえてきたので、そちらには日本人がいるようです。

席に座り、どうやってカットの要望を伝えようと思っていると、中華系のおばちゃんが髪の長さ毎に、前後左右のヘアスタイルが写ったボードを持ってきて長さを選べとのこと。

ヘアカットの要望を英語で伝えるのは難しいので、指差しで伝えられるこのボードは便利でした。

細かい注文はできませんが十分です。

そしてカットが始まりますが、思っていたより時間をかけてしっかり切ってくれます。
襟足ももちろん剃ってくれます。

カットがひと段落すると、シャンプーするか?と聞かれますので、メニューを伝えていなかったことを思い出し、シャンプーをお願いしました。シェービングは無しで。

結果的に想像以上に、良い感じに切ってくれました。

そしてカット後は、「Coffee or Tea?」とドリンクサービス付きです。
日本の懐かしいマンガも読めます。

料金

カット料金は、2017年6月時点で下記の表のようになっていました。

カットとシャンプーで 42SGD(3,400円)です。
個人的にはシャンプーは無くてもいいので、次はカットのみにしようと思っています。

思ったより上手に切ってくれるので、シンガポールに来てからすでに3回程度通っています。

 

————————————————————
お店:BARBER MINAMI
場所:Liang Court, 177 River Valley Road, Singapore