シンガポールで英語を習う。英会話教室でのグループレッスンを受講した感想

以前、シンガポールの英会話学校を探した記事を書きましたが、結果としてそのうちの1校に通っています。

シンガポールで英会話教室を探す!3校で説明を聞いてきました。

2017.08.30

レッスンはグループレッスンです。

個人レッスンの方が自分の学びたいことを選べますし、英語をしゃべれる時間も多いので良いのですが、シンガポールの授業料は高いので(ほぼ日本と同じ金額だと思います)グループレッスンを選んでいます。

今までオンライン英会話やセブ英語留学などで英語を勉強をしてきましたが、他国の生徒と一緒にグループレッスンを受けるのは初めての経験でしたので、感じたことをまとめてみました。

他の生徒の英語を聞き取るのが難しい

外国人比率が高いシンガポールだけあって、英会話学校の生徒もいろんな国の生徒がいます。

台湾、中国、韓国、マレーシア、ブラジル、中央アジアの国….

受業はグループレッスンなので、他の生徒の英語を聞くことになるのですが英語に母国語アクセントが残っており非常に聞き取りにくいです

以前、英語留学していたセブでもグループレッスンはありましたが、生徒は日本人しかいなかったので聞く英語も日本語なまりの英語で、日本人には非常に聞き取りやすいJapanese Englishでした。

アジアでは複数の国で生活、仕事をしてきたのでなんとなくなまった英語にも慣れていると勘違いしていましたが、生徒によっては衝撃をうけるほど聞き取れませんでした…

もちろん自分の日本語なまりの英語も相手に通じません
簡単な「where are you from?」程度の英語も通じないのはショックでした…

生徒同士で英語が通じない時は、先生が英語で通訳するという変な感じ。

自分は先生の言っていることは、8割、9割分かる。
そして他の生徒も先生の話を聞き取れている。

ただ、生徒同士では英語は通じない。

つまり、正しい英語の発音ならどの国の生徒も聞き取れるということで、やはり正しい英語アクセントが必要なんだなと思い直しました
(自分はネイティブ発音の否定派でやってきました…)

トピックがグローバルで思考も色々

受業では先生がお題を出して、各生徒が答えを言うという場面もあるのですが、これは色んな国の話を聞けて面白いです。

例えば、各国のランドマークは何か?有名な遺跡はなにか?きれいな景色はどこか?などの質問で、行ったことのない国の話をスマホで画像見ながら聞けるのは楽しいです。

そして、自分が日本の事を全く知らないということを実感します。
先生や他の生徒の方が、日本の観光地について詳しくて教えられることもしばしば。

そして、思考も違うなと感じることも

「1ミリオンドルを手に入れたらどうする?」
という質問に、自分は「投資して増やす」とか答えたのですが、他の生徒の回答は「家族のために使う」、「寄付する」など、自分の為ではなく、他の人の為に使う答えばかりで、ちょっと自分の考えについて思い直させられれました…

さらには出身国により世界の見方も異なっており、ある国の大統領について話したとき「そっちの国の人の視点だとそうなるんだ…」と驚かされるような考えも。

というような感じで、英語だけでなく色んな国や視点についても学べています

積極的に英語を話す生徒

先生が生徒全員に質問した時に、日本人はどちらかというとなかなか答えない事が多いと思いますが、他国の人はすごいです。

間違っているのも全く気にせずどんどん自分の考えを話しますし、他の生徒の回答する順番なのに答えを言ってしまったりします。

さらに、1つ質問を振られても1文の回答では終わらずに、理由であったり、自分の経験、こんなおもしろい話があったなどの話を交えて、ずっと話を続けます。

学校に通い始めた頃は圧倒されていましたが、最近慣れてきて自分もなるべく積極的に話そうと突っ込んでいっています。

他の生徒と悩みは同じ

他の生徒達とも出身国は違えど、シンガポールでは外国人であるということは同じです。
来年もビザをキープするのが難しくなるねとか、どうやって仕事探したとか、PRはなかなか取れない等の悩みを共有できます。

さらには、なんでどこもかしこもクーラーをこんな強くするんだ!といったシンガポールへの困りごとも。笑

英会話学校が外国人間の情報収集の場にもなります。

授業に時間通り来ない

自分は、授業開始5分前に教室に到着しますが他の生徒は誰も来ていないことが多いです。

次の生徒は授業開始時間に5分程度遅れて到着して、その後ポツポツと生徒が集まりだします。

個人的には、他の生徒が来るまで先生とマンツーマンで話せて英語のトレーニングになるのでありがたいのですが、結構いい金額の授業料払っているはずなのに、ちょっと感覚の差を感じています。

まとめ

シンガポールで英会話学校行くか、オンライン英会話にするか迷いましたが、英会話学校行って正解だったと思っています。

英語を学ぶ以外にも、
 ・他国についての話を聞ける
 ・シンガポールの情報交換ができる
 ・なまった英語を聞く訓練になる
など、メリットが色々ありました

でも、友達はできませんでした…