シンガポールで英会話教室を探す!3校で説明を聞いてきました。

フィリピンの英語留学から帰ってきて上がったであろう英語力をキープしたいので、英会話教室を探すことにしました。

希望としては、
 ・なるべく授業料が安い
 ・文法とかは自分で勉強するのでスピーキングを上げたい
 ・就職予定なので働き始めるまでの短期間か、夜間/土日コース
 ・シンガポール人の先生(就職(面接)に備えてシンガポールのアクセントに慣れたい)
を考えていました。

インターネットでシンガポールの英会話教室を探すと、沢山でてきます…

決め手がないので、とりあえず日本語で学校説明が受けられる学校で説明を聞いてみることに。

Smile Asia

Webサイトから、問い合わせを行うとすぐに返信をもらえました。

訪問日を調整して訪問することに。
訪問日までにWeb上の英検問題を使って英語力を計測してほしいとのこと。

英検は初めて試してみましたが、TOEICに頻出する単語類とはまた異なって難しかった…
ちなみに2級90%、準1級60%でした。

Smile Asiaの場所は、国立図書館の正面の雑居ビルの中です。
Webサイトに分かりやすい道案内があったので、行き方は直ぐに分かりました。

学校に到着すると代表の方から学校/コースについて説明してもらいました。
強く入会を勧めるわけでなく、自分に合ったコースを丁寧に勧めてもらえる感じで印象は非常に良かったです。

ついでに、就職活動についてもアドバイスもらえました。

コース、料金はWeb上に記載がある通り。

日本人のための英会話教室・英語学校 スマイルアジア

Alpha Language Consultancy

こちらもWebから問い合わせると、すぐ返信をもらえました。

学校はチキンライスの有名店天天海南鶏飯があるMaxwellフードコートの前にある雑居ビルの中です。
こちらの学校は、外から部屋内が見えずに本当に雑居ビルという感じです。

本当に英会話教室か?と思いおそるおそるドアを空けてみると、室内は大きくはないが英会話教室のようになっていました。

話をしてくれたのは、中華系のシンガポール人の人であった。
学校説明は英語でも良いかと聞かれ、OKすると喜んでいました。
(日本語で説明するのが苦手とのこと)

ただ、日本語でメールのやりとりもしており日本語レベルは高かった。

説明は英語だったが、ゆっくりしゃべってくれたので特に問題無し。
説明資料は日本語もありましたし。

コース、料金はWeb上に記載がある通り。

メモ
 ・日本人スタッフはいない
 ・グループレッスンでも生徒、先生同士の相談で自由に時間を決められる。
 ・キャンセルも24時間前までならOK。ただし電話連絡だと英語になる。
 ・中国語も同じプラン/値段で教えている

School Of Language International

この学校はWebサイトは日本版もあったが、雰囲気的に日本人担当者はいなさそうでしたのでWebから英語で問い合わせてみました。

そしたら、日本人の担当者の方がいらっしゃり、日本語で返信をもらえました。
(週数日のみ働いている)

コース説明やレベル診断をしてもらえるとのことで日程調整して行ってきました。

こちらの学校はタンジョンパガーのインターナショナルプラザにあります。
行ってみると、こちらもオフィスビルの一室にありました。

まず、コース説明を受けて、英語のレベル診断テスト(筆記/スピーキング)です。

フィリピン留学でTOEICの勉強をしていたので、文法はそれなりできると思っていましたが難しかったです….
単語力と文法力はまだまだと反省。

スピーキングのテストは、先生が空いていないとのことでこの日本人担当者の方と英語で会話することに。

テストと言ってもシンガポールに来た理由やその他雑談をする感じなので、これはサウスピークで毎日他の生徒と話していた雑談が役に立ちました。

そして結果のフィードバックを受けます。
なんと!筆記テスト、スピーキングテストの間違いについて丁寧に説明してくれます。
こんなことをしてくれる英会話教室は日本含めても初なのでビックリしました。

この日本人の方から英語を習いたいと思いました!!
やはり、日本語で訂正してくれるのは理解が早いです。

レベルは、上級で大丈夫と判断してもらえました。良かった。

こちらは先生がほぼネイティブの先生ということで、他の2校に比べると料金が少々高めです。

メモ
 ・シンガポールにある大手英会話教室の1つ
 ・大手の中では授業料は安め
 ・ビジネス系の授業は夕方か週末
 ・コースが合わなければ1度だけ変更可能

 

まとめ

シンガポールの英会話教室は、日本とほぼ同等の料金がかかります。
安いオンライン英会話もたくさんあるので、オフラインじゃないと得られないメリットを活かさないといけないです。

訪問して大体の学校の雰囲気とコースは分かりましたが、やはり実際、受講してみないと良し悪しが分からないので、1校選んでまずは受講してみようと思います!!